自動車の車種選びとそのセオリー

自動車の車種による税金

とても便利に利用している自動車ですが車種により掛かってくる税金が大きく異なり知れば知るほど納得出来ないでいます。
今普通車と軽自動車では性能でも余り変わらないくらいですが税金面で何故これ程の差があるか不思議に思います。
狭い道路事情もあるのかも知れませんが行き交う車でとても軽自動車が増えて来ているように感じます。
私も運転技術が未熟な事も有り狭い道路ですれ違う時を考えて軽自動車に乗っていますが毎年支払う税金がとても安くて助かります。
家計に余裕が有り道路が広くなれば普通車に乗り換えたいのですが当分無理だと思っています。
日本の道路事情がこのように軽自動車が発達した事に関係していると思います。

最近の軽自動車は力も有り車の中もとても広くなりとても運転し易いものが多いと思います。
カラフルな色使いも有りすれ違う殆どが軽自動車の事がたくさん有りました。
どのような年代の人でも乗れるように工夫されていますからわざわざ無理して普通車にのらなくても十分役に経っております。
若者の車離れが報道されますが核家族で子育てが始まれば車を持たざるをえないことが度々起きてきます。
幼い子どもを伴う買い物や病院通いも車なしの生活は考えられません。狭い道路は簡単に広がるわけも有りませんからますます軽自動車が流行るのも頷ける事だと思います。
全ての税金を比較してみたり毎日使用する度にかかるガソリン代を見ても家計に優しい軽自動車を今後も乗り続けると思います。

お役立ち情報